ただいま、WEBサイトリニューアルキャンペーン  ご契約いただいたご担当者にキャッシュバック実施中!

キヤノン初のA3用紙対応ビジネス向けインクジェット複合機

キヤノン初のA3用紙対応ビジネス向けインクジェット複合機
ADF搭載とコンパクト設計を両立した“TR9530”など2機種を発売
ビジネス向けインクジェットプリンターシリーズの新製品として、キヤノン初のA3用紙対応インクジェット複合機“TR9530”と、ファクス対応のエントリーモデル“TR4530”の2機種を2018年9月6日より発売します。

"TR9530(ブラック/ホワイト)""TR4530"

新製品2機種は、ADF(自動原稿送り装置)搭載で効率的にコピーやスキャンができるほか、自動両面プリントにより用紙の節約が可能なインクジェット複合機です。“TR9530”はブラックとホワイトの2色の本体カラーを用意しています。コンパクト設計を実現したビジネス向けインクジェットプリンターのラインアップを拡充し、店舗や小規模オフィスにおけるさまざまなニーズに対応します。

■ A3印刷対応などの多彩な機能とコンパクト設計を両立した“TR9530”

キヤノンで初めてA3用紙に対応したインクジェット複合機です。A3印刷も可能でありながら、約468(幅)×366(奥行)×193(高さ)mm※のコンパクト設計を実現しました。A3サイズのPOP/ポスター印刷や拡大コピーなどのさまざまなプリントニーズに対応します。インクは、文字に適した顔料インク1色(ブラック)と写真に適した染料インク4色(シアン/マゼンダ/イエロー/ブラック)の5色ハイブリッドインクを使用し、文書はくっきり、写真やPOP/ポスターもきれいに印刷できます。ADFを搭載し効率的にコピーやスキャンができるほか、前面カセットと背面給紙トレイの両方向から印刷用紙が給紙できる「2WAY給紙」にも対応しています。

■ ファクス対応かつコンパクトなエントリーモデル“TR4530”

ADFを搭載しながら、約435(幅)×295(奥行)×189(高さ)mm のコンパクト設計を実現したエントリーモデルです。また、ファクスに対応しています。

  • トレイ・カセット類収納時/突起部含まず。

新製品発売の概要

製品名 型番 商品コード JANCD 定価 発売予定日
インクジェット複合機 TR9530 BLACK TR9530BK 2994C001 4549292118001 オープン 2018年9月6日
インクジェット複合機 TR9530 WHITE TR9530WH 2994C021 4549292118506 オープン 2018年9月6日
インクジェット複合機 TR4530 TR4530 2984C001 4549292118735 オープン 2018年9月6日

<“TR9530”の主な特長>

1.A3印刷対応などの多彩な機能を搭載

  • A3サイズのPOP/ポスター印刷や拡大コピーなどが可能。従来のA4サイズなどのプリントに加えA3サイズもプリント可能になり、より幅広いプリントニーズに対応。
  • 原稿台でスキャンが可能なA4サイズより大きいA3、B4サイズの原稿を2回スキャンすることで、元原稿をデータ化しコピー※1できる「大判原稿コピー」機能を搭載。PCを経由せず簡単にA3、B4サイズでもコピーできるため、手元に電子データのないポスターや図面でも手軽に拡大、縮小にコピー可能。
「大判原稿コピー」イメージ図
  • PCなしで簡単に冊子を作成できる「冊子レイアウトコピー」機能を搭載。原稿※2をスキャンして、自動割り付けし、簡単に見開きの冊子※3を作成可能。小規模店舗で顧客に見せるためのカタログなどが簡単に作成可能。
  • 文字に適した顔料インク1色(ブラック)と写真に適した染料インク4色(シアン/マゼンダ/イエロー/ブラック)の5色ハイブリッドインクを採用。POPやメニューなど店舗における店内掲示物を高画質でプリントできるほか、グラフや文章、帳票などの多彩なビジネス文書を見やすく鮮やかにプリント。
  • 1 印刷可能な用紙サイズはA3、A4、B4、B5。
  • 2 読み込める原稿サイズはレター、A4、B5。
  • 3 印刷サイズは、原稿サイズがレターの場合は11×17インチ、レター。原稿サイズがAサイズの場合はA3、A4、A5。原稿サイズがBサイズの場合はB4、B5。

2.コンパクト設計と生産性向上の両立

  • ADF搭載かつA3印刷も可能であり多彩な機能を持ちながら、約468(幅)×366(奥行)×193(高さ)mm※1のコンパクト設計を実現。店舗や小規模オフィスなどの限られたスペースにおいて設置場所の自由度が拡大。
  • タッチパネル方式の4.3型大型液晶操作パネルによる高い視認性を実現。
  • 最大20枚までの原稿を積載可能な片面ADFを搭載。コピーやスキャンの際に連続して読み取ることが可能となり、業務効率の向上に貢献。
  • 「自動両面プリント」に対応し、複数枚印刷のときも簡単に用紙の節約が可能。
  • 1 トレイ・カセット類収納時/突起部含まず。

3.ビジネスニーズに応えるプリント機能

  • 2枚のコピーデータを1枚の紙にまとめて印刷できる「IDカードコピー」機能を搭載。免許証など表裏のある身分証明書等を1枚の紙にまとめた印刷が可能。
  • ポスター作成ソフトウエア「PosterArtist Lite※1」で、テンプレート選択/用紙選択/編集/印刷の4ステップで簡単にオリジナルのポスター作成が可能。データを複数の用紙に分割して印刷し、貼り合せることで大判ポスター作成にも対応。また、複数のテンプレートや写真クリップアートを用意。
  • 新写真印刷ソフトウエア「Easy-PhotoPrint Editor※2」に対応。PCやスマートフォン(以下スマホ)からの簡単な操作で写真を使った名刺やポスター、シールの作成が可能。
  • 高密度プリントヘッド技術により、A4普通紙片面プリントでモノクロ:約15ipm、カラー:約10ipmの高速プリントを実現※3
  • プリンター本体の前面と背面の両方向から印刷用紙を給紙できる「2WAY給紙」によりサイズの異なる2種類の用紙を同時にセット可能。同じ用紙をセットすれば、最大A4用紙200枚※4の大量給紙が可能。
  • 1 対応OSはWindowsのみ。キヤノンホームページ「ソフトウエアダウンロード」よりダウンロードが必要。
  • 2 PC版「Easy-PhotoPrint Editor」はキヤノンホームページよりダウンロードが可能。モバイル版「Easy-PhotoPrint Editor」は2018年9月下旬より配信予定。2018年9月下旬より配信予定。iOS は App Store から、Android は Google Play からのダウンロードが必要。
  • 3 普通紙への文書プリントスピードはISO/IEC 24734のオフィスカテゴリーテストによる片面印刷ESAT(Estimated Saturated Throughput)の平均値。「ipm」とは「image per minute」の略で、1分あたりに出力できる枚数もしくは面の数。
  • 4 前面給紙カセットに普通紙を100枚、背面給紙トレイに普通紙を100枚積載した場合。紙種や紙厚により積載可能 枚数は異なります。

4.Wi-Fi(無線LAN)/有線 LAN対応

  • Wi-Fi に対応し、ワイヤレスでプリントできるため、店舗や小規模オフィスなどの限られたスペースにおいて、設置場所の選択肢が拡大。
  • 有線 LAN に対応し、ユーザーのさまざまなネットワーク環境に合わせて使用可能。
  • 無料アプリ「Canon PRINT Inkjet※1」により、スマホやタブレット内の文書やウェブページ※2、写真などをワイヤレスでプリントできるほか、スマホからコピーやスキャンなどの本体操作が可能。
  • 1 正式名称は「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」。iOSはApp Storeから、AndroidはGoogle Playからのダウンロードが必要。
  • 2 ウェブページの印刷は Android のみ対応。

5.クラウドとの連携により快適なプリント環境を提供

  • 写真共有サイトやSNS、ストレージサービスなどと連携し、クラウド上の文書や写真を簡単にプリントできるほか、スキャンしたデータをPCを使わず各種ストレージサービスにアップロードすることが可能※1
  • プリンター本体に加え、スマホやタブレットからも印刷指示が可能。これにより、外出先からインターネット経由で簡単に文書や写真のプリントができ、業務の効率化に貢献。
  • 1 他社のサービス状況に応じて、仕様が変わる可能性があります。v

<“TR4530”の主な特長>

1.ファクス対応かつコンパクト設計を実現

  • ADFを搭載しながら、約435(幅)×295(奥行)×189(高さ)mm※1のコンパクト設計を実現。小規模オフィスや店舗などの限られたスペースに設置が可能。
  • 最大20枚までの原稿を積載可能な片面ADFを搭載。コピーやスキャンの際に連続して読み取ることができ、業務効率の向上に貢献。
  • ファクスとしても使用でき、ファクスのやり取りが必要なビジネスシーンに対応。「簡単セットアップメニュー」で、簡単にファクスのセットアップが可能。
  • 1 トレイ・カセット類収納時/突起部含まず。

2.ビジネスニーズに応えるプリント機能

  • 「自動両面プリント」に対応し、複数枚印刷の時に用紙の節約が可能。
  • 2枚のコピーデータを1枚の紙にまとめて印刷できる「IDカードコピー」機能を搭載。免許証など表裏のある身分証明書等を1枚の紙にまとめた印刷が可能。
  • 新写真印刷ソフトウエア「Easy-PhotoPrint Editor※1」に対応。PCやスマホからの簡単な操作で写真を使った名刺やポスター、シールの作成が可能。
  • ポスター作成ソフトウエア「PosterArtist Lite※2」で、テンプレート選択/用紙選択/編集/印刷の4ステップで簡単にオリジナルのポスター作成が可能。データを複数の用紙に分割して印刷し、貼り合せることで大判ポスター作成にも対応。また、複数のテンプレートや写真クリップアートを用意。
  • 1 PC版「Easy-PhotoPrint Editor」はキヤノンホームページよりダウンロードが可能。モバイル版「Easy-PhotoPrint Editor」は2018年9月下旬より配信予定。2018年9月下旬より配信予定。iOS はApp Store から、Androidは Google Playからのダウンロードが必要。
  • 2 対応OSはWindowsのみ。キヤノンホームページ「ソフトウエアダウンロード」よりダウンロードが必要。

3.Wi-Fi(無線LAN)対応

  • Wi-Fi に対応し、ワイヤレスでプリントできるため、店舗や小規模オフィスなどの限られたスペースにおいて、設置場所の選択肢が拡大。
  • 無料アプリ「Canon PRINT Inkjet※1」により、スマホやタブレット内の文書やウェブページ※2、写真などをワイヤレスでプリントできるほか、スマホからコピーやスキャンなどの本体操作が可能。
  • 1 正式名称は「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」。iOSはApp Storeから、AndroidはGoogle Playからのダウンロードが必要。
  • 2 ウェブページの印刷は Android のみ対応。

Twitter